突撃FPS

いろいろなゲームを適当に楽しんでいる人のブログ

3rdマシンプロジェクト

現在

Main PC
CROSSHAIR IV FORMULA & AMD PhenomII X6
2nd
RAMPAGE FORMULA & INTEL Core2Quad Q6600
Server
INTEL D510MO

といった具合に稼動している我が家のPC。 Mainはともかくとして、2ndは嫁が適当に使っているので4コアCPUとかHD4850とか非常にもったいない。 ってなわけで3rdマシンプロジェクト発動(゚∀゚)

もう使ってないパーツやらが押し込められているウォークインクローゼットを覗いてみたところ、以前使っていたINTEL D875PBZ & INTEL Pemtium4 2.6GHzが発掘されました。 ついでにメモリも1GBとはいえ刺しっぱなし状態。 グラボAGPソケットですが、こんなこともあろうかと(?)SAPPHIREのRADEON 9600XTを常備していました。 嫁が適当に使うPCなんざこれで十分。 電力消費量だってこっちの方がいいでしょう。 Core2Quad Q6600のTDPが95W(G0 Stepping)に対しPentium4 2.6GHzが69W(FSB 800モデル)だし、どう考えてもHD4850より9600XTの方が電力消費量が少ないに決まってる。

しかしケースがない…。 昔使ってたヘナチョコケースはありますが、あまりにも古すぎてフレーム曲がってるし…。 ってなわけでケース購入を決意。 電源付にするか電源を別途用意するか非常に悩み、古いケースに付いてたSeasonic SS-400FBを試しに接続してみました。 もちろんマザボ、CPU、メモリ、グラボの動作確認も兼ねてます。 とりあえずの動作確認なので適当に接続。 そして…。 キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!! ちょっと電源が心配っちゃー心配ですが、動いたのでケースだけに決定。 そしてGIGABYTE GZ-X1BPD-100をIYHしてみました。

なんつーか、古いパーツ構成とはいえ、こうして組み上げる前はwktkが止まらない*1 一応今回の3rdマシンを嫁にあてがい、2ndは何か違う使い方をしようと思ってます。

しかし本当にケース届くのが楽しみで仕方ない…。

*1:o(´∀`)o

広告を非表示にする