読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

突撃FPS

いろいろなゲームを適当に楽しんでいる人のブログ

Pioneer SE-DRS3000C

PioneerのSE-DRS3000Cを中古でゲット。
f:id:xyus:20170326170740j:plain:h320
ワイヤレスバーチャルサラウンドヘッドフォン。
嫁さんからゲーム音が「うるさい」と言われることもあるし、最近はめっきりVCにも参加していないのでこういうのもいいかなと。
ただ、発売から随分経ってるのと中古品ということで付属の純正リチウムイオンバッテリーがふっくらして末期状態。
ヘッドフォン側の電源が入ったり切れたりを繰り返していたのでざっくり調べたら、純正品だと6,000~7,000円といったところらしい。
ただ、FUJIFILM向けNP-60と互換があるということで、こっちならAmazonでも600円程度から入手可能。
ということでヨドバシ.comで買ってみた。
f:id:xyus:20170326171222j:plain:w320
無事使えました。
ネットではプチプチ切れてノイズが乗るという意見があり、確かに酷いかも。
ただ、自分は音楽とか動画観る時は使ってないのでそれほど気になりません。
FPSとかゲームで使う分にはゲーム内の音に紛れてるんで。
ただ、これを定価とかで買ったとするとちょっと凹むかも。
SE-DIR2000Cの方が赤外線式みたいなのでいいかも。

接続は
Auzentech X-fi Forte → 光 → SE-DRS3000C → 光 → AVC-1870
本当は同軸で繋ぎたかったけど、SE-DRS3000Cがスタンバイだと光1だけをスルーするみたいなので(同軸は光3)。
こうすればSE-DRS3000Cをスタンバイにしていてもスピーカーの方から音出せるので。

【追記】
ちなみに購入したのはこちらの製品。
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000857168/index.html
NP-60という品番はFUJIFILM向けとCASIO向けがあるそうなので注意。
CASIO向けは形状が違うので使用できない模様。

広告を非表示にする