突撃FPS

いろいろなゲームを適当に楽しんでいる人のブログ

Fnatic Gear Flick Optical Mouse 適当まとめ

購入場所

Flick G1 Gaming Mouseshop.fnatic.com
Amazon並行輸入品が買えますが、余裕の1万円超え。
クレカとか必須になりますが、公式ショップでお安く買えます。
ってか今見直したところ、USドル決済の方が安い($50)んですが、日本からUS$で買えるかどうかは不明。
自分はInternationalのユーロ決済で購入しました。
右上の項目でInternationalだとユーロ決済、USだとドル決済になります。
要確認。

センサーとかの基本情報

公式サイトに載ってます。
引用すると

TECHNICAL SPECIFICATIONS
MCU/Processor: Holtek HT68FB560
Main switches: Omron
Sensor: ADNS 3310
Memory: 256 kB
Resolution: 5000 CPI
Frames per second: 6500
Tracking speed: 130 IPS
Max acceleration: 30g
Report rate: Adjustable, up to 1000Hz
Max acceleration: USB 2.0, Gold plated
(2 m braided cord)

大きさと形

大きさはRivalと比較して一回り小さい。
持った感じもかなり小さく感じる。
形は左右対称だけどサイドボタンは左側面にしかないので右手専用と思った方が良い。
f:id:xyus:20160702153314j:plain:w320
左がRival、真ん中がFlick、右が初代DeathAdder(こんちゃんから譲ってもらったもの)。
DeathAdderは数年放置してあったのでとてつもなく汚い。

マウスケーブル

長さは2mで結構硬め。
環境によってはケーブルホルダーがないと辛いかも。

ボタン数

左右メイン、左サイド二つ、ホイール押し込み、ホイール手前一つと全部で6ヶ。
一般的な数です。
当然ソフトウェアでカスタマイズ可能。

ドライバ

TECHNICAL SPECIFICATIONSにある通りメモリが256KB積まれており、各プロファイルの設定が保存されている為ドライバは必要ありません。
USB端子に差し込めば各プロファイルの設定で使用できます。
ただしプロファイルのカスタマイズにソフトウェアが必要になります。

プロファイル

ソフトウェアで設定可能。
三つのプロファイルを保存でき、プロファイル切り替えボタン(デフォルトでホイール手前のボタン)を設定することでいつでも切り替えることができます。

リフトオブディスタンス

10円玉二枚でカーソルが動かなくなります。
ソフトウェアにカスタマイズ項目無し。

直線補正

なさそう。
f:id:xyus:20160701100852p:plain:w320
ソフトウェアにカスタマイズ項目無し。

CPI設定

ソフトウェアで設定可能。
50刻みで50~5000。
各プロファイルに三つのCPIを保存でき、CPI切り替えボタンを設定することでいつでも切り替えることができます。

ポーリングレート

ソフトウェアで設定可能。
125Hz、250Hz、500Hz、1000Hzの四つから選択。

こんな人にオススメ

DeathAdderやRivalだとマウスを大きく感じてしまう人とか。
特に自分は初代Rivalからの移行なので、結構小さく感じます。
マウスパッドとの相性はちょっとわかりませんが、センサーがZOWIE GEAR EC1-Aや初代SteelSeries Rivalにも使用されていたADNS 3310なのでその辺からの乗り換えであれば大きな問題は無いかも知れません。


以上!

広告を非表示にする